プロフィール

ルキ(Lukih)

Author:ルキ(Lukih)
診断書貰って見たら「傷病名:統合失調症」だった…もう、7年も通院してます。人生終った…と思うこともありますがなんとか生活を立て直したいんです。


最新記事


カテゴリ


タグクラウド



最新コメント


月別アーカイブ


2017春 咲きました

このところ体調は乱高下orz


健康生活とは程遠く、情けなくて心をぎゅっと閉じてなんとか日々の生活をしていました。



どうしたら、健康的に、朗らかに生活できるんだろう。


そもそも自分の人生にそんな時期あったかな……ないね。
ないよ。


結婚してやっと安心ってとこで病気になってるし。



夫の死後はイキイキと楽しい気分で目覚めたことが一度もない。



犬が居なかったらいつでも失踪&金が尽き次第病気悪化→さようなら、なのかなと思う。



2017 ss Frower

 

そんな中、ビオラが満開になりました。



花粉がすごくて、世話するのも帽子マスク眼鏡で暑苦しくてしかたないけど。



所得税が少ない分、こうして多少貢献できたらなと思う。

現金で納めてもらうのが、自治体的にはありがたいんだろうけど。



桜が咲くと葬儀のことを思い出す。

悲しい思い出を塗り替えようと、色々やってきたけど、いいときもあれば悪く作用するときもある。



うまく生きていくのは本当に難しい。

ただ生きていくだけで精一杯っていう状況なら案外うまくやるのかもしれない。

平時の周囲の空気に馴染めない。



身ぎれいにしたり、健康的な食生活をしたり、人と交流したり、仕事に目標を持ったり、憧れたり欲しがったりする気持ち。


そういうのがなくなったし、戻ってくる気がしないし、戻ってきたとして余計に辛いのではないか。




 ぐるぐる、負の渦のなか。




何が救いかって、親しい人と距離を置いていることだ。

私を案じる言葉も、なにも相手に考えさせなくていい。



ひとりでがんばっていけばいい。



仕事はまだ決まらないけど、どこか隙間に入り込んでこつこつやろう。



こうしてまた記事が更新できるってことを、喜ぼう。



      にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
にほんブログ村

  
社会復帰ランキング

ハロワに行ってきました

待ち時間に、怪しげな男の人にしつこく話しかけられて怖かったよ。

避けても避けても、寄ってきて身の上話をしたりするの。

距離が近いの。



なんで他の人じゃなくて私?

ダサくてスキだらけだから?




……そうなんだろう……。


気を取り直して、カウンターで障害者枠と一般クローズと両方で探すと伝え、幾つか候補をピックアップして貰った。


未経験の事務よりは、経験のある接客仕事のほうがいいのではないか、というのが相談員の意見だった。



その後、地域活動支援センターに寄る。

近況報告して、雑談で終わる。

久しぶりに人間と話した気がする……。



労災休業補償が出ているとは言え、働いていないことがすごく情けない。

障害者枠で働いても、気楽に休める性格じゃないことを痛感している。

週3日ぐらい、5時間まででスタート出来るところを探している。

できれば土日祝日は働きたい、なぜなら人が多いところで楽しめないので出かけられないし、病院も行けないから。



そんな話をした。

話しながら、「私は意外と目標が定まっている」と気づいた。



人と話すことも時には大事だ。



仕事とは言え、聞いてくれた相談員さんたちに感謝しかない。

助けてくれる人もいるんだなあと、すこしだけ明るい気持ちになる。



私も、少しずつ社会にまた戻っていきたい。

税金でもボランティアでも、なんかしらお返ししたい。



体調に関することも正直に話せた。



ありがたいことだと思う。

家に訪問されるのはちょっと嫌だけど(掃除がどこまでやっても汚い気がするし)、出向いて報告するのはいい。



怪我した膝の負担を考えて、じょじょに進めよう。


買い物もしたし、銀行と役所の用事も終わったし、まあまあちゃんとできた1日。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル 社会復帰へ
にほんブログ村


社会復帰ランキング

大学病院への旅

「抜歯」宣言から、ネットでお医者さん検索して、行った先で「保険内なら大学病院がいいかも」と紹介状を貰った。

根管治療ができる開業医、基本的にほとんど保険外なんだって。

一本30万円ぐらい。奥歯だともうちょいかかるのかな……。

今年は車検もあるし、労災休業補償があるとはいえ、まだ無職。

ぜひ保険内で行こう。



初回されたのは御茶ノ水の大学だよ。

受付時間が8時半から10時だったかな。

ぴったりに合わせるとラッシュで具合悪くなりそうだったので、始発でお出かけ。


ロビーは6時半から7時のあいだには開くといわれてたので、ホカホカ靴下と、軽くてあたたかいカシミアのストールを装備。

きっとエアコンぐらい効いてるだろうなあという楽天的思考で、大失敗だよ。




爆睡だったけど、2時間後目覚めた時身体はガチガチで辛かったデス。

(でも、外よりはずっと暖かいよ! 普通の冬の装いだと「眠るには」寒いってだけで)



やっと受付! と列に並ぼうとしたらちょうどぴったりにやってきた都会人に抜かされた。

己のノロマさが憎い……。


案内された科には既に人がいっぱいいて怯んだけど、思ったよりはすんなり診てもらえたよ。

大学病院だけに、若いお医者さんだらけだった。


で、若いからだめってわけでもない。

よく勉強しているからか、痛みについて考えられる原因をいくつも挙げて、それぞれのパターンの対策を説明してくれた。

ただ、治療は5ヶ月待ちとのこと。

とにかく患者が多すぎて、どうしようもないとか。



まあ、このままでいいなら待とう。



仮の詰め物を少し削って、医師が「?」という顔をした。

「あ、歯磨きから5時間近くたってるから臭いですよね、すみません」
「いえ、この薬の匂い。この薬、いつも入れてから詰めてました?」
「はい。刺激的で食欲が失せますよね」

はは、と笑うと、医師はちょっと気の毒そうな顔になった。

「この薬、刺激がとても強いんです。
 もしかしたら、これが神経を刺激してるのかもしれない。
 うちではもう使ってない薬なので、治療始めたら案外早く痛みがなくなるかも」


へーーーー!!


抜歯も不要だろうって。


神経も綺麗にたぶん抜けているし、治療自体は二回か三回で終わるのではないかと言っていた。



実際治療で開けてみなきゃわからないけど、心安らかに待てるのは良いことだ。


9時から診療開始で、レントゲンと初診で終わったのが10時半。

お昼までかかると覚悟してたから、よかったよかったと帰宅。


せっかく都会に出たのに、何も買わずなにも見ず。


だってなんにも興味ないんだもん。



とにかく、あとは筋トレして仕事探すだけか。


はー……疲れた。



おまけ~犬のこと~

PH検査紙を購入、オシッコを弱酸性に保つ!

まだ尿PHコントロール食が一月分あるので、これで様子見。

犬、元気に。

尿の血液飯能もなく、Phも安定して、これで手術入院なしか! と一安心。

ただ、ちょっとまだシュウ酸カルシウムの結晶があるので、しばらく尿phコントロール食を継続だ。


安心して、その日はなんだかぐったりしてしまった。


正直、元気だったときの体感がまったく思い出せない。


「安心して具合悪くなる」って、元気だったときには想像もつかなかったもん。



でもよかった。


大きな手術は小さな身体だと辛いもの。



ひとまず報告でした。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村




統合失調症ランキング

2017年 3月前半の通院

ヨレヨレしながら行ってきたよ。

体調に波があって、この頃は寝込みがちだということ、歯の治療が難航していて、もしかしたら保険外診療になるかもしれなくてビクビクしてることを伝えた。


歯については、保険内でやってくれる医師もいるのでよくよく調べて、安易に大枚はたかないこと。

体調不良で働けない場合、貯金が尽きたら持ち家でも生活保護を受けられるので絶望しないこと。


この2つを特に強く言われた。


お金の管理が危ういと思われたんだろうなあ。

実際、そんなに細かく計算できないし。



興味関心が薄いので、物欲もなく、今までなんとか生きてこられたというだけだ。




帰り道、靴下をしまむらで買った。

三足、厚地で模様も可愛いのが800円で買えた。

半年、二足をヘビーローテして薄くなったのは、もう捨てよう。


痩せたら着られるかも、と思ってたシルクのシャツもドレスも、高品質だけど極寒の地以外で出番がなさそうなコートも、ついでに捨て。

売れば一着10円20円にはなるだろうけど、思い出があるだけにさぱっと捨ててしまいたい。






薬は変わらず、そして花粉の時期なのでザイザルがまた追加。


犬の薬がまだ残っていることに気づく。

検尿&検診は来週、かな。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村


統合失調症 ブログランキングへ


««前のページ  | ホーム |  次のページ»»