プロフィール

ルキ(Lukih)

Author:ルキ(Lukih)
診断書貰って見たら「傷病名:統合失調症」だった…もう、7年も通院してます。人生終った…と思うこともありますがなんとか生活を立て直したいんです。


最新記事


カテゴリ


タグクラウド



最新コメント


月別アーカイブ


企業研修

遅くなりましたが、6月頭からの三日間の企業研修について書きます。


4月に見学に行って以来、工場も新卒入社組の研修などで忙しかったらしく、まったく音沙汰のないまま時が過ぎた。

私は「あー、コレはダメな感じだ」と次を探しに個人的にハロワの障害者雇用窓口に行って、ダメでもすぐ動けるように準備。


ハロワではいろんな求人を見させてもらって、説明を受けたけど、感想は……

結局男女や年齢の制限したいんだったら、はっきりしてた昔のほうがマシだったわ!!

だ。

今は求人票にそれらを表記するのは違法らしいけど、現場が選り好みしたい現実は変わってないんだもん。




話がそれた、企業研修だ。

私が行ったところは、ちょっと特殊な大物を縫う縫製工場だ。

そこでの縫製作業の障害者パートを求人したいということで、事業所の隣にある、就労支援センターに話が来て、手先が器用そうという理由だけで私が選ばれ、いそいそお出かけ。


座椅子やクッション、こたつ布団カバー、カーテン、部屋着など、ボロくなったけど買い替えの予算はなく、端切れを買ってミシンでせっせと縫ったので、家庭用ミシンなら問題なく扱える。

が、工業用ミシンはパワーも桁違いらしいし、怖い。


ドキドキしながら、工場へ。

時間は午前10時から午後4時まで。

昼休憩1時間。



縫製部署の課長さんが指導役。

一日目は型紙を当てて布の裁断。

二日目はミシンを使って小物(製品に実際使うらしい)縫い。

三日目は製品の一部(一抱えぐらいある重めの布製品)を裁断から完成まで。



余り布で延々練習だけするのかと思っていたので、かなり集中力が必要だった。

が、作業は楽しい気がした。

慣れないので(生地が特殊すぎ)、いつもの調子でロータリーカッターを動かせないし、縫いもガッツリ抑えないといけないので体力が必要。

だけど、慣れたらもしかして、楽しくなる……かも?



この工場では障害者雇用は初めてらしく、ぼっちランチの私に気を遣ってくれたのか、昼休みは人事部長など偉いひとが三人ぐらい毎日一緒で、仕事よりそれが消耗した。

感じ良く接してくれるんだけど、まったく休まらない。



毎日1時間役職とごはん、とか、無いわよ普通。

偉い人は別室で松花堂弁当とか食べてるんじゃないの。


毎日同じ弁当なのもバレ、気恥ずかしいしさ……。



工場は基本的に皆自分の作業があるので、個人プレイが多く、黙々とやっている。

人間関係もさほど複雑ではなさそう(事務方はいろいろありそう)。


通勤も車で15分だし、ここで決まれば一安心だな……時給は最低賃金だろうけど。




企業研修は、研修なので毎日レポートを書いて、企業にも評価をもらわなければならない。

毎日の研修の最後10分は一日の感想を記入して、係長に見てもらい返事をもらう。

ものすごく忙しそうなので、申し訳ない気がした。



最終日は、また偉い人と就労移行支援事業所就労支援センターの所長と私でミーティング。

軽い反省会みたいな感じ。

就労移行支援事業所の所長と、就労支援センターの所長が「知的」「精神」「身体」それぞれの障害者と働くマニュアル的なものを会社に渡していた。


私は「ご縁があってもなくても、この先がんばるための励みになりました。ありがとうございました」

と「断っても気まずくないのよ」アピール。


二人の所長はすかさず、

「いやいやいやいや、前向きにご検討ください!」

と。

なんのコントか。



後日、工場の方から私について「障害者というより全く普通の人という印象」だったと所長経由で聞いた。

そりゃそうだよ。


でもどれだけそれに苦心してると思う?

一所懸命、元気だった頃を思い出して、それをなぞって振る舞うことがどれほど大変か。



私は今までの会社員人生で、職場内の障害者がどんな位置づけでどう思われてるか、嫌ってほど知っている。

「知的ならいいよ、一日ダンボールだけ潰しててもらうし」
「役職なのにうつ病とかマジ迷惑、役職手当こっち回せ」
「精神病って、根性ないんじゃないの? 甘えてない?」

実際聞いた言葉だし、直接関わっている精神病の人がしょっちゅう突発で休むと「リタイアして療養生活突入してよ」と思ったものだ。

会社の制度運用の仕方がオカシイのであって、精神病だの身体障害なんかいつ誰がなってもおかしくないんだからもっと対策ねらないといけないんだけどね。

健康だと「明日は我が身」なんて考えないよね。




そんなわけで、「普通風味のわたくし」を演じて帰るとぐったり。

なんだか脳みそは興奮して、目はギラギラしてるし、落ち着かないしで偽ビール痛飲。


慣れるまではしょうがないかと思ったけど、医師によれば可及的速やかに興奮を鎮める方法を変えなくてはならないんだそうで……(当たり前か)


これでも随分良くなったほうだよ。

「普通風味」さえ思い出せずに、寝癖と部屋着でようやく外出、なんて時期が長かったんだもん。

その姿でどこまでも、国外までも行ってたし(逃避)。



開き直っていこう。

誰しも皆、なにかを演じて生きている。

私もそうするだけ、徐々に慣れて毎日働けたらそれで万歳だよ。



あと、事業所とか就労支援センターとか、お世話にならなきゃこんなに早くはここまで来なかったろうから、感謝しきりだよ。



メンタルヘルス ブログランキングへ


にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ココの妄想

ココが陽性転移してしまったようだ。

某宗教団体に集団ストーカーに今まさに遭っているという。

ネットの閲覧履歴まで見られているそうだ……なんと恐ろしい……


入院中も、この事業所でも、似たよな話は幾度も聞いた。

妄想らしい。


けど、本人には事実なので、厄介だと思う。



特定の人たちから常に見張られ、攻撃を受けるなんて、怖くてたまらない。


私の妄想は、皆の心の声が聞こえてくる、批判されている、というものだったな。


どれが効いたんだかわからないけど、抗精神薬をあれこれ飲み続けてやがて消えた。

が、いまでも正直人間そのものは怖い。


元気だった頃を思い出して、なるべくそれをなぞって生活しているけど、本当はごくごく限られた人としか会いたくないし閉じこもってお金が尽きたらとっとと消えたい。

医師は孤独のせいで症状が安定しないと言い切るけど、誰でもいいから誰かと一緒にというのが乱暴だ。



ああ、ココの話だった。

事業所の良い所は、似たような経験がある人が多いので黙って聞いて批判も否定もしない。

ただ、そうなのねえ、と聞いている。


これは一般企業ではありえないので、楽。




でも、楽以上に、知的の人の気分次第の言動に振り回される事が多い。


職員は皆フォローしてくれるけれど、人手不足で十分とはいえない。

今日も、カシオのイライラと謎の命令にうんざりした。

どんな風かというと、思春期まっただ中の中学生が、今日の弁当なんだよ茶色一色じゃねえかババア! コーラは赤いラベルの方だって言ってんだろクソが! というぐらいくだらない内容なのだ。

甘ったれんじゃねえよガキが、あたしゃアンタの母ちゃんじゃねんだよ!!


……おっと、興奮してしまった。



理屈じゃどうしょうもないんだよ、障害だから。

空気読めないし衝動が抑えられないからこそ、障害なんだよ。

そうわかっていても攻撃的障害者は苦手だ。



軍人がそんな私を気遣って「僕手が空いたので手伝います」と言ってくれた。

君、いいやつ。

小児性愛をおおっぴらにしなかったら友達になれたかもね……。


※小児性愛は嗜好なので妄想だけなら私の中では「ただの趣味」なんだけど、口に出したらダメだろ、のスタンス。もちろん三次元で実行なんてもってのほかだ。


またなんだかまとまらないで終わったけど、記事上げないと停滞しそうなのでご容赦ください。


いつも読んでくれたり拍手やコメントくれる皆様ありがとうございます。

暗い穴蔵の中からひっそり話しかけたら、ちゃんと聞いてくれる人が居た! というぐらい奇跡のように感じています。


役に立つ記事は多分↓のリンクから人気記事探すといいかと思います。


精神科・心療内科 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

企業で研修することになりました

数日寝込みましたが、またいつもの生活に戻れたよー。

少しずつだけど、立ち直りが早くなってきている気がする。


4月頭に見学した会社に、来月から研修に行くことになった\(^o^)/

研修してお断りされることもあるけど、最近やたらカシオに懐かれてずーっと話しかけられてるのが苦痛になってきたので、環境が変わるのは嬉しい。

(飲み会だのカラオケだの誘われるのもイヤ。私仕事探しに来てるのでそういうのは未来の職場でやるよ)

ひとときであっても。


軍人とエビスはスケベだけど性格は普通。

でも、カシオは陰湿だ。

嫌いな奴を職員が居ないところで罵ったり、意地悪したり、面倒な作業をサボる。

ちゃんと、どういう状況なら悪いことをしていいのか理解してやっている。



その知恵を就活に向けたらどうか



最近入ってきたメンバー(かなり知的に遅れがある、皆と一緒に作業はむり)が、意味不明な言葉を繰り返すと、カシオは「キメエ、マジ消えろ、キメエ」などという。

君もなかなか気持ち悪いと思うよ。

私も気持ち悪いけど。



すっかりカシオが苦手になってしまったので、最近はなるべくスルーしている。

職員が作業を男女別に分けたり、カシオが女に粘着しないようにしてくれているのが救いだ。



新メンバーは、挨拶もできず、女性はみんな「ママ」呼び。

うろうろして何処かへ居なくなってしまうし、職員一人つきっきりだ。


……で、カシオが調子に乗る、と。


新メンバーの母親らしきひとが、昨日挨拶に来てたけど、他の施設じゃだめだったのかなあ。

就労どころか、誰とも会話が成立しないんだ。

多分本人もストレスなんだろう、たまに奇声を発してイヤイヤしている。



私も慣れなきゃ。

イヤイヤしててえあああああくぁあああああヽ(`Д´)ノウワァァァン!!

↑が本音だけどさ。



統合失調症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

※やっぱりChrome用新投稿画面が使いにくいので旧画面に戻した。

新しい投稿画面がとても使いにくいですが、生きてます。

Chrome用の投稿画面、慣れないせいもあって難儀しています。

HTML表示して確認しながらの作業……。


みなさん、GWはちゃんとゴールデンでしたか?

私は、犬と下田まで行って自分で運転してるのに山道で酔ったよ。

下田いいとこだったけど、なんせ伊豆半島はうねうね道で時間もかかる。

余裕があれば三泊ぐらいしたいエリアだと思ったよ。



飛び石で就労移行支援事業所に通い、淡々と過ごす日々。

でも、世間はワサワサしてるので、なんとなく無駄な食材買っちゃったりして流されやすさ発揮してるよ。



就労移行支援事業所でストレス溜まるもんだから、悪いことばっかり書いてたけど、いいとこもちょっと伝えたいと思う。


精神の人と「謎の疲れやすさ」とか「症状出そう」って話ができること。

フルタイムの仕事が難しく、ブランクが長い人も多いのでいろんな不安をためらわず口に出せること。

パールのアクセをいつもつけている、ココは私と同年代だしたぶん同じ病気だし、持ってる資格も似てるのでよく話をする。

ココは「私って、いかにも病気っぽいですよね……」というのだけど、ちょっと緊張してる風に見えるだけで全然病気な感じはしない。

私も誰かからは「オカシイ」と思われてるかもしれないし、でも気にしないんだ、そういう人は離れていくから……と打ち明けたら、

「ルキさんはぜんぜん変じゃないです」

と優しいことを言ってくれた。



私より一回りぐらい年上の、ヤギサワさんもスゴイ。

社会経験豊富だからか、知的の迷惑行為もやんわり諌めてイライラする様子もない。



誰もかれも、深く病気の話はしない。

けれど、お互い気分よく過ごせるように話ができる。

なんでもない話だ、天気だの、TVだの、美味しいもの、飼っているペット。

ここに通うまで、だれとも話さないで終わる一日が当たり前だったので新鮮に感じる。


※といいつつも、いま事業所内知的メンバーはギスギスしているよ。

イライラしたカシオがエビスに「絡むんじゃねえよ! こっち来んな!」と怒鳴り、エビスは辞める辞めると騒ぎ。

結局説得されて残留してるけど、まあ、二人がいると作業所内はとてもピリピリする。

影響を受けて別室で寝込んだ女の子もいた。






にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

カシオとエビスのエロトーク

昨日は作業所とっても不快だったよ。

エビス(新人。中年で美少女アニメと特撮が得意)とカシオは混ぜるな危険。

二人でオ○ニーの話とか、ゲイなど性的少数者への悪口をでっかい声で延々と話してた。

……仕事中だよ!!!!(#^ω^)ビキビキ


女性は私一人だし、オバサンだし気にしなかったんだろう。

でもすごくすごくすごく 気 持 ち 悪 い で す !

ついでに、ゲイもビアンもバイセクもこの場に居るかもしれないのに、よく悪口言えるよな。

「気持ち悪い」とか、あんたらのほうがよっぽど気持ち悪いっての。



監視役のぐーぐるくんは相変わらずダルそうにネットして椅子にふんぞり返って何も注意しない。

女性職員も不在。


全く困ったものだ……。

カシオとエビスの○りネタなんて、心底知りたくないよ。


オエ━━━━━━(´Д`|||)━━━━━━!!!!



普通の仕事より消耗する気がするんだけど、どうだろうか。



統合失調症 ブログランキングへ

 | ホーム |  次のページ»»